鹿のトロトロごはんキャンペーン続

  • 2016.11.02 Wednesday
  • 11:33

こんにちは(´∀`)ノ 

 

昨日スタートの

発売2周年記念 鹿のトロトロごはん 感謝キャンペーン 。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。

 

今回、セントバーナードと、たくさん出産したしのちゃんのこと(犬のМ基金で保護中の子)など考えて

キャンペーン期間中1個につき100円を犬のМ基金へご寄付することにいたしました☆

小さくてもコツコツと応援していきたいと思っていますので、皆様ご声援をよろしくお願いいたします!!

 

キャンペーンは2016年11月30日までです。

 

お一人でも多くの方に拡散して頂けたら嬉しいです(´∀`)ノ

 

 

  中身はこんな感じ 

基本はペースト状ですが、お肉や野菜が入っているので 食感もちゃんとあります。

「 うちの子は、もう歯がないの・・・ 」 とペースト状をお探しの方は

この商品をさらにフードプロセッサーなどでひいて下さい(*´・ω-)b ネッ!

 

 

 

ちなみにこの商品にも使っている、かぼちゃは娘も収穫を手伝ってくれています。

製造者が自ら農家さんのお家に行っちゃうのがリアルドッグフードらしいところ(笑)

小さい工場だからこそできるんです!(笑) 自慢にならないかっ(笑)

 

豊浦産と苫前産 写真は苫前にて収穫のお手伝い中

 

 

最近リアルなお店屋さんごっこに興味があるようで・・・

カレー屋さんの店員 編

うん、キーマね(笑) キーマ!

 

。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。

 

 

 

改めて、セントバーナードって、やっぱり大きいですよね(笑)

 

先日の救出後、ドキドキが止まらず、固まって動けなくなってた子が気になって

ずっと立ってないで、いいから座ってくれよと思って

何もできないんだけれど・・・ただ、ずっと横にくっついてた私(笑)

 

いやでも、その後座ってくれたんです。私にくっついたまま(笑)

くっついてるトコ温かい温かい。

近寄っても、緊張しているのに全然怒らない、温厚な子です。

アップ写真 この時はまだよく目がどこにあるのか分からなかった。

でも、今は預かりボランティアさん宅でだいぶ慣れてきて、ちゃんと目を開いて

こちらを見ようとしてくれています。

これまた、目がなんとも・:*(〃・ェ・〃人)*:・カッワイイ

 

 

お星さまになったフィーチャーの分まで、

みんな絶対幸せになって((★・∀-)乂(・∀-★))ネ♪

全頭のお見送りをするまで、微力ながら、私たちも見守っていくから(*´・ω-)b ネッ!

 

 

ブログ新設しましたぁ〜

BLOG 新 

鹿のトロトロごはんキャンペーン中

  • 2016.10.31 Monday
  • 16:10

突然ですが、本日からキャンペーンやります(笑)

 

       

 

と言いますのは、なんと鹿のトロトロごはんは発売からちょうど2年が経つんです!

発売当時、期待と不安と半々のスタートでした。

ですから、今日を迎えられることは、私たちにとってこんなに嬉しいことはありません!

イベントでは、お客様から「すごく食べるの〜」「美味しいみたいで、また買ってく!」とお声かけ頂いております。

お客様から、生の声を頂戴できる貴重な場で、こんなに嬉しいお言葉を頂けるなんて、

頑張ってきて良かった・・・と泣けてきます。(´;ω;`)ウゥゥ

 

リピートして下さるお客様、ご友人にご紹介下さるお客様が、この商品をここまでの人気商品へと成長させて下さいました。

 

本当に、ありがとうございますっ!!

 

鹿のトロトロごはんキャンペーン中

 

感謝の気持ちを込めて、いつもよりお安く販売させて頂きます。

お得なこの時期に、ぜひご利用下さい☆

でも、ずーーっとは出来ないので(笑)

期間は、11月30日までです!!(´∀`)ノ 

 

そして・・・

期間中こちらの商品は1つご購入頂きましたら、

100円を犬のМ基金へご寄付させて頂きます。

 

 

鹿のトロトロごはんは、先日、犬のМ基金さんへご寄付いたしましたところ

スタッフの皆さんから、「すごい食べるぅ〜」と喜んでいただけて、またまた嬉しい限りです。

スタッフの皆さんは、手作りご飯とフードを併用しています。

でも、なんせ、セントバーナード!! 色々と大変です。

おトイレ事情も・・・ビックリするそう(笑)詳しくは言えない・・・(笑)

 

朝ごはん晩ごはんと、毎日続くごはんづくり、継続は大変です。

ちょっとでもお役に立てれば・・・と思って、お届けしてきました。

またお届けできるように、全力でお仕事しないと(笑)

 

 

【 在庫切れお知らせ 】

またまた、COCOMIL肉球クリーム在庫が切れてしまいました( -`Д´-;A)アセアセ

只今、入荷待ちです。11月中旬には到着予定となります。それまで、予約販売とさせていただきますので

ご注文を頂いているお客様、申し訳ございません、今しばらくお待ち下さい。

 

 

 

 

 

 

手作りご飯とエゾ鹿の骨、お届けしてきました

  • 2016.10.31 Monday
  • 10:14

セントバーナードたちの事

 

彼らは、とてもガリガリ・・・あばらが浮き出て見えてしまう程。

 

まずは足りてなかった栄養をしっかりとらないといけない。

ということで、手作り食を大量に作って、お届けしてきました。

と、エゾ鹿の骨もダンボール一箱お届けしてきました(´∀`)

 

いっぱい食べるんだぞーーー

 

 

 

 

お届け先の預かりボランティアさん宅にいる子。

初日はビビッて動けなくなっていたけれど、だいぶ慣れてきている様子。

大きなシッポをフリフリ、なんて・:*(〃・ェ・〃人)*:・カッワイイんでしょう!!

 

ごはんの時は、特に可愛くなるそう()

 

素敵な飼い主さんが見つかりますように!!

 

 

 

犬のМ基金ホームページに、ご支援についての詳細が掲載されています。

犬のМ基金ホームページ

 

 

 

以下、犬のМ基金Facebookから引用します。

▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼ ▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼

札幌圏内セントバーナード多頭飼育崩壊

里親候補様の募集を少しずつしてまいります。

10/29日現在

...

去勢予定。
混合ワクチン、狂犬病ワクチン接種予定。

譲渡条件等がございます。

問い合わせは
事務局アドレス

【info@m-kikin.com

★基本は北海道内での里親様希望です。
道外の里親様希望の皆様には、何度もお話しをさせて頂き検討できればとおもいます。

★大型犬飼育経験者を希望します。

★大型犬を飼育するスペースがあることが希望です。

★飼育環境をみせて頂く場合があります。
または写真、コピーなどで確認させて頂きます。

★経済的に余裕のある方。

★私達の活動をご理解頂ける方。

【譲渡のさいにはご家族でいらした方優先にさせて頂いております。
また基本的に独身一人暮らしの方、同棲中のカップルなどはお断りさせていただいております。
ご年配者の方には後見人さんをお願いしております。
など他にも譲渡条件などがありますのでおたずねください】
【info@m-kikin.com

 

セントバーナード全頭救出終了しましたよ

  • 2016.10.26 Wednesday
  • 18:00

札幌セントバーナード多頭飼育崩壊現場のご報告です

 

 

現地入りして、救出作業に参加いたしました。当方は2回入りました。全頭完了いたしました。

管理センター含めて7匹引き出し終了です。

 

当方の車には2匹をのせ、長い長い道のりを走り、預かりボランティアさん宅へ。

 

 

道中はずっとドキドキして、呼吸も早かったです。

 

 

 

到着後も、初めての車、初めての場所にドキドキがとまらず、

パニックとなり、暴れ、首輪がはずれそうになりました。

囲いがあるので、逃げることはありませんが、さすがの迫力でした。でもやっぱりガリッガリ・・・

 

 

おやつを出しても、現地では食べたのに、移動後はこわくて動けなくなって、固まって

おやつどころではない様子でした。

 

 

獣医さんの往診後、少し落ち着いた様子で、小屋の裏に入って・・・

そうとう疲れたんだと思います。

 

その日から、ボランティアさんたちが交代で、ごはんやお薬をあげています。

はじめは、見ている間にご飯を食べることはなかったようです。

 

 

数日後・・・・・

シッポふりふりしてる(ノ・ω・)ノオオオォォォ-

他の預かりボランティアさん宅の子も、しっぽフリフリ、とっても楽しそう(´∀`)

 

人間の勝手で、こんなことになってしまったけれど、

やっぱり動物は優しいですね。こちらのことを少しずつ受け入れてくれている。

それもこんなに分かりやすい表情と様子で。

 

お世話をしている方は、深夜も早朝も、犬達に合わせ 寝る時間を削っていらっしゃいます。

ガリガリとはいえ、超大型犬です。それはそれはすごいパワーです。

 

性格は基本ビビリですね。体は大きいけど、めっちゃビビリです。だけど、みんあ優しい子だと思います。

 

犬のМ基金では5匹を預かることになり、残り2匹は管理センターに収容されました。

 

里親さんを探していかなければなりません。

でも、簡単には見つかりません。当たり前ですが、それなりの飼育環境が必要です。

 

それに、まだまだ健康状態から治療の継続が必要です。どの子も、すぐに譲渡できそうにもありません。

現状引き取りの方も現れませんので、М基金としても、全頭引き出したいところですが

やはり、少しの間は管理センターに収容されている子は様子をみていくしかありません。

 

すごく頑張っている子にこれ以上頑張れとは言えません。でも、頑張ってくれ・・・と願うばかりです。

 

 

犬のМ基金へご支援とご声援が多く寄せられています。

温かいお気持ちに、本当に感謝です。

誤解からトラブルがありましたが、その件につきましては、ご心配をおかけいたしました皆様には申し訳ない気持ちです。

 

これから、どれほどの長期戦になるか分かりませんが、治療費もかなりのものになるようです。

一匹一匹が大きいですがら、薬ひとつとっても、大量です。

 

当方も、犬のМ基金のスタッフとして、リアルドッグフードとして、この案件にもできる限り

協力していきたいと思っております。

 

どうか温かいお気持ちで、解決の日に至るまで見守って頂けましたら幸いに存じます。

 

 

 

 

 

 

とても悲しい・・・でも、なんとかしないとっ!!セントバーナード多頭飼育崩壊

  • 2016.10.20 Thursday
  • 17:40

 

セントバーナードの多頭飼育崩壊が出てしまいました。

以前からあった話で、その時は私も現地入りしたんですが・・・。

本当に難しいんですよね。簡単にはいかないんです。これは人間との話し合いなんです。

多頭飼育崩壊は、人間が作り出しているんです。いつでも犠牲者は犬や猫です。

ボランティアには何の権限もありません・・・

もう・・・すっかりガリガリになってしまって。しかも足が無くなってる・・・

言葉にならない気持です。悲しいよ、本当に。

 

助けないと、もう雪降っちゃってるし。ゆっくりしてらんない。

 

パワフルなスタッフが、現地に入ってます!!みんな、それぞれの仕事を放り投げて、最優先でやってます。

私も、みなさんが救出・治療に専念できるよう精一杯サポートして参ります。

 

 

 

支援物資を募集しています。

 

大判のバスタオルは大変助かります。お洗濯していただければ、中古品でも構いません。

ペットシーツはできるだけ大きいものでお願い致します。

後は、札幌市指定のゴミ袋40ℓも大変助かります。

 

それから、可能でしたら・・・

ダンボールに、何がどれだけ入っているのかを書いていただけると助かるんです。

これは、東日本大震災の時に学んだことです。

スタッフは少人数です。仕訳する時間が意外と大変だったりもします。

それから、

支援物資のお電話でのお問合せに関しましては、時間内にお願いいたします。これは本当にお願いいたします。

 

あとは、転載しておきます。 

以下、犬のМ基金のHP引用

▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼

 

※犬達の詳細につきましては、現在調査中につき、はっきりした段階でFacebookにてアップして参りますので、
今しばらくお待ちください。

一時、小康状態になっていました札幌圏内のセントバーナード多頭飼育崩壊の案件ですが、

飼い主さんの体調が悪化したためセントバーナード雄7匹が完全に飼育放棄されました。

 

また、飼い主さんのお務め先の経営者様が犬の全権を委ねられたとのことで、経営者様から
ご相談がありました。

犬達の様子を見にいきましたところ、前回より全体に痩せているのと、
後ろ足を失った犬がおり、
傷の処置もされていませんでした。

こちらのセントバーナードは、予測ですが、全頭フィラリア陽性の可能性があります。
状態も決して良くありません。
ひとまず怪我をしている子の治療をすべく引き受け、病院様を探すと同時に、相談を継続させて頂きたいと思っております。

 

超大型犬のため、当会では一度に引き受けが困難です。
■北海道内にお住まいで、大型犬の飼育経験があり、セントバーナードを一時預かりして頂ける方を募集します。
■現在の状況をご家族の全員がご理解いただいた上で、真剣に譲渡をご希望の方に限り、里親様を募集いたします。

 

お問い合わせは、下記事務局アドレスまでお願い致します。

info@m-kikin.com

 

支援物資のご協力をお願い申し上げます。

募集している支援物資は以下の物です。
申し訳ございませんが、今回は超大型犬のため、記載の支援物資以外はお受付いたしかねます。
ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

【募集中の支援物資】
■ドッグフード (できれば10キロ袋以上)
銘柄・・・ロイヤルカナン・ヒルズ・ニュートロ品質以上の物(栄養状態がかなり悪いため)
■バスタオル (できれば大判)
■タオルケット
■毛布
■お米(犬用として使います)
■ペットシーツ(大型犬なので、ワイド以上の大きさ)
■ゴミ袋
■札幌市指定ゴミ袋40ℓ

【支援物資の郵送先】
北海道札幌市北区東茨戸2条2丁目7−1
プリンセスリルナ気付
犬のM基金 宛
(090-2070-2700)
※支援物資のお電話でのお問い合わせにつきましては、9時から18時の間でお願いいたします。何卒ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

【ご支援金口座番号】
■北洋銀行 本店営業部
普通預金 5309014
口座名義 犬のM基金

■ゆうちょ銀行
記号:19080
番号:39332251

■ゆうちょ銀行 他金融からは
店名:九〇八
店番:908 普通預金
口座番号:3933225

 

また、各ショップにてオリジナルカレンダーも販売させて頂いております。

たくさんのお願いを申し訳けありません。ご協力をよろしくお願い致します。

 
  
 
 
 

PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< November 2016 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM